オルビス アクアフォースの評判って?最安値は?18人の口コミから調査

2000年の発売から長く愛される「アクアフォース」。2017年にリニューアルした新商品の効果や実際の使用感などを、独自に集めた18人の口コミから詳しく調査しました。

みずみずしくキメの整った美肌へ「オルビスアクアフォース」の特長

  • シリーズ販売累計3,500万個、シリーズ愛用者420万人突破
  • 満たし、貯え、抱え込む3ステップのうるおいで角層から健やかな肌へ
  • 肌自身がうるおう力を高めるスキンケア

定番商品が試せるお得なトライアルセットを購入!

アクアフォース愛用者の年代(当サイトの口コミから)

20代  30代 40代 50代~
2人 11人 5人 0人

最多は30代でした。次に40代のユーザーが多かったです。

保湿効果を感じた人の口コミ

角層からうるおいで満たし、キープするアクアフォース。実際の保湿効果をチェックしてみましょう。

たかしさん(30代)脂性肌

ローションは肌の奥にぐいぐいと浸透していくのでたっぷりと使いました。

コスパも良いということもあり、量を気にせず化粧水を付けるようになって肌の潤い具合が変わった気がします

モイスチャーも潤いをキープしてくれるので、値段が抑えめなのに肌に合った効果を実感出来て良かったです。

tomomasaさん(40代)敏感肌

私は乾燥肌で、アクアフォース のしっとりタイプを使用しています。

洗顔の泡立ちもよく、洗い上りがしっとり。ローションは、しっとりしていて肌が突っ張ることなく、よかったです。

乾燥が気になるときは、化粧水パックなどで肌に水分を補給してします。

アクアフォースは、お値段がお手頃ですがしっかり保湿効果があるので、化粧水の使用量を気にせず、じゃんじゃん使えるところが気に入っています

kamikoさん(40代)混合肌

アクアフォースは、たっぷり使ってもみずみずしいテクスチャーでべたつかず、お値段も気にせず使えるので、ローションとモイスチャーはその後も使い続けています。

ベタつき感がまったくないのに肌が潤う感じがして、私の肌には合っていると思いました

さおりさん(20代)乾燥肌

皮脂はすごいのに、肌の表面だけは乾燥しているような感じがしていて、化粧のノリも悪かったですが、アクアフォースのしっとりタイプのものを試してみたところ、皮脂の分泌量が減り、肌の乾燥もやわらぎました。

今も使用を続けているのですが、肌のキメが整ってきたのか、肌を触ったときに、うるおっているなと感じられるようになってきました

アンケートでは、「アクアフォースを使ううちに乾燥が気にならなくなった」という口コミが多く集まりました。

化粧水や保湿液を塗った直後はもちろん、その後も乾燥しない。そして、使い続けるうちに肌自体がうるおうようになったという変化があるそうです。

アクアフォースはただ水分を与えるだけでなく、そのうるおいを肌に留めることで肌自体の状態を改善していくスキンケア。その効果を実感できた方が多かったというわけですね。

また、「価格がお手頃なのでケチケチせずにたっぷり使用できた」という意見も多かったです。

たとえ効果的なコスメでも、値段が高いとつい使用量が少なくなってしまい、結果として効果を感じられなかった・・・となっては本末転倒ですよね。

その点、アクアフォースは洗顔、化粧水、保湿液とそろえても4,500円ほどで、だいたい3ヶ月ほど使えます。つめかえ用ならからさらに価格が抑えられますから、コスパ抜群です。

お金を気にせずにたっぷり使えることで、より効果的にケアできるのも魅力的です

肌トラブルの改善を実感した口コミ

肌をしっかり保湿すると共に、肌の状態を根本から整えて、肌自身の保湿力を高めていくアクアフォース。肌が健やかになることで、乾燥だけでなく様々な肌トラブルが改善していきます。

実際に肌トラブルが改善したという口コミを集めました。

りんごさん(30代)敏感肌

油分が配合されていないので、ニキビができないです

ブツブツとかもできにくくなりました。

最初は乾燥するかなと不安でしたが、油分が無くても乾燥する事はなく、しっとりした状態を維持できました。

肌の赤みなどが落ち着いてきたのも驚きました

さとみさん(30代)混合肌

以前はTゾーンがテカったり、生理前後に肌荒れやニキビができたり、顎まわりが乾燥したりと、常に肌トラブルに悩まされ、化粧ノリも悪かったです。

今思えば、肌に水分量がたりず、水分を留めておく力がないのを補うために皮脂が出すぎて、トラブルになっていたのだと思います。

アクアフォースを使うようになって、肌の状態が落ち着きました

敏感な肌にも優しい処方だから荒れないし、赤くもならず、水分をきちんと補給してくれます。

sakusiさん(30代)乾燥肌・混合肌

私はインナードライ肌で、表面はオイリーなのに、肌の奥が乾燥しているため、余計に毛穴が開きがちになり、吹き出物が出来るという悪循環でした。

アクアフォースは敏感な肌にも安心して使えるノンオイル、無香料、無着色で、使い心地もさっぱり、マイルドなのにほどよくしっとりして決めを整えてくれます。

べたつきが苦手な私には使用感、効果共にあっていました。

少しづつですがきちんと肌のバランスが整っていく感じがして、優等生な商品だと思います

mimiさん(20代)乾燥肌・敏感肌

化粧水のテクスチャーは水のようにさらさらしていて、肌につけやすいですし、少量を4,5回に分けてたっぷりつけるととても潤いを感じました。

匂いや刺激もなく使いやすかったです。

約1週間ほど使ったところで、肌荒れが少し落ち着きました

アンケートでは、ニキビや赤み、肌荒れなどの肌トラブルが改善したという体験談が複数集まりました。

中でも、肌全体の状態が向上し、複数のトラブルが改善したという口コミが目に付きました。

そうした方は、「肌が乾燥しているのに皮脂でベタつく」「保湿タイプの化粧品を使うとベタつきが気になる」と悩んでいたのが、アクアフォースを使用して改善したというパターンが多かったです。

これは、肌の乾燥を抑えるために皮脂が過剰に分泌され、その為にベタつきやニキビなどのトラブルになってしまうという、典型的なインナードライ肌。

アクアフォースは肌に潤いを与えるだけでなく、うるおいを逃がさず守る肌の土台を整えられるので、こうしたトラブルの改善に繋がるというわけですね

部分的に乾燥したりオイリーになったりする混合肌や、上記のようなインナードライ肌、そのほかにも何となく肌の調子が整わない、といった方にはアクアフォースがおすすめです。

さらっとした使い心地の保湿液

アクアフォースは効かない・合わないと感じた人の悪い口コミ

シリーズ累計3,500万本も販売するほど人気のアクアフォースですが、中には合わなかったという方もいます。そうした悪い口コミもチェックしておきましょう。

あみさん(40代)混合肌

乾燥が気になりました。

使い心地は軽くて良かったのですが、時間が経つと目尻がひきつった感じが残念でした。

年齢を重ねた私にとっては、やはりもう少し乾燥が緩和できるものが良かったと思いました。

美容好きのアラフォー子さん(40代)乾燥肌・敏感肌

保湿力がなく、どんなにしっかりと化粧水を肌になじませてもすぐに乾燥して肌がかさついてしまい、私が思っているような使用感ではありませんでした。

思っていたよりもさらっとしたテクスチャーで、乾燥肌用のスキンケアとは思えませんでした。

りんりんさん(30代)乾燥肌

しっとりタイプだけれど、かなりさっぱりした感触で、浸透力も低くて潤いが足りませんでした。

まずコットンで拭き取るように一度馴染ませてから、ハンドプレスで丁寧に押し込むという二段構えでないと入っていかないので、手早くささっと済ませることもできませんでした。

美容効果が最低限の潤い補給のみで、キメが整ったとか、ハリが出たという変化が得られませんでした。

ハイヒールさん(30代)乾燥肌

しっとりタイプを購入しましたが私にはまったく保湿力が足りず、オイルフリーのはずなのになぜかあごのニキビは増えてしまいました。

化粧水、保湿液はさっぱりとしていて好みの使用感でしたが、すぐに乾燥しました。

「保湿力が足りない」「ニキビができてしまった」といった悪い口コミがありました。

悪い評価だった方は、全体的に「さっぱりしていてすぐ乾いてしまう」という印象でした。

アクアフォースは肌をうるおわせながら肌質から改善していくものですが、オイルフリーでサラっとした軽い付け心地なので、物足りなく感じる方もいるようです。

また、肌そのものを整えていくにはある程度時間が必要なので、トライアルの3週間ほどは続けられないと効果が実感しにくいでしょう。

この辺りは好みや肌との相性によっても変わってきますので、試してみないことには分かりません。

アクアフォースは、商品発送日から30日以内なら使用後でも返品できるので、とりあえず実際に手に取ってみるのがおすすめです

アクアフォースが安く買える販売店は?

ORBIS(オルビス)公式サイト

オルビスは全国に販売店もありますが、元々は通信販売から始まりました。公式サイト通販ショップ、電話、FAXで注文でき、Amazon経由でも公式商品が購入できます。

また、楽天には公式以外のショップで取り扱いがあります。

以下、それぞれの価格を比べてみました。表示価格は税別、2018年3月現在のものです。

公式サイト通販ショップ
アクアフォースローションボトル入り180ml:1,500円(送料無料)
アクアフォースローションつめかえ用180ml:1,300円(送料無料)
Amazon(公式)
アクアフォースローションボトル入り180ml:1,500円(送料無料)
アクアフォースローションつめかえ用180ml:1,300円(送料無料)
楽天の公式以外のショップ最安値
アクアフォースローションボトル入り180ml:2,057円(送料無料)
アクアフォースローションつめかえ用180ml:1,328円(送料別)

公式サイトの通販ショップ、Amazonの公式商品は価格が同じで、一番安くなっています。

直接的な価格だけでなく、公式ショップにはまとめ買いでお得になるステージ&ポイントシステムもあります

ステージ&ポイントのシステムは、1年間の累計買い物金額によって会員ステージが決まり、ステージによって購入額の一部がポイントに還元されるというものです。最大30%が還元で、誕生日などのタイミングでポイントのプレゼントもあります。

貯まったポイントは1P=1円で買い物に使えるので、アクアフォースをはじめとするオルビス製品を多く使うなら、公式ショップがお得です。

また、公式ショップからの購入なら開封後でも30日以内なら返品できるサービスもありますから、断然公式ショップがおすすめです

有名人、芸能人にも愛される人気シリーズ

アクアフォースはシリーズ愛用者420万人を突破するほどの人気シリーズ。一般の女性はもちろんのこと、有名人、芸能人の愛用者も多数います。

リニューアル前の製品では、

  • モデルの道端アンジェリカさん
  • プロゴルファーでタレントの東尾理子さん
  • タレントの辻希美さん
  • 女優の矢田亜希子さんさん
  • モデルでタレントの紗栄子さん

などがユーザーとして有名です。皆さん、忙しい中でも肌のコンディションを整えられるスキンケアとしてブログなどに紹介しています。

2017年にリニューアルしてからも、すでに

  • モデルの武居詩織さん
  • 読者モデルの渡辺真由子さん
  • モデルでタレントの宮城舞さん
  • 女優でタレントの宮崎瑠依さん
  • 人気ファッショニスタMiyoさん
  • ファッションプロデューサーの植松晃士さん

などのブログやインスタグラムで愛用品として紹介されています。

肌を大切にするモデルさん、女優さんたちに広く選ばれているということで、アクアフォースの実力が感じられますね

広い年代の方が愛用しているということで、幅広いユーザーに愛されているのも良く分かります。

メディアでも度々取り上げられるベストコスメ

長く愛される人気スキンケアとして、アクアフォースは雑誌などのメディアにも度々取り上げられています。

  • VoCE
  • リンネル
  • MAQUIA
  • anan
  • マイナビウーマン

・・・などなど。

また、VoCEの2017年月間コスメランキングでは3アイテムが1位を獲得。三冠を達成しています。

  • ローション:4月化粧水部門1位
  • モイスチャー:4月美容液部門1位
  • マイルドウォッシュ:4月5月洗顔料部門1位

ローションはVoCEの2017年間ベストコスメプチプラスキンケア部門でも第3位に選ばれています。

数々のスキンケア商品の中でこれだけ人気が高いということは、それだけ多くの方が効果を実感しているという証明ですね。

アクアフォースはどんな化粧品?詳しく解説

うるおいを与えるだけでなく、離さず留めることで、揺るがない美肌に導くアクアフォース。そのうるおいの仕組みや商品価格、成分など詳しく紹介します。

トライアルセットの価格・内容

アクアフォースには、3アイテムがセットになったトライアルセットがあります。

表示価格は税別、送料は無料です。

アクアフォーストライアルセット(1,200円)
洗顔料(アクアフォースマイルドウォッシュ)、化粧水(アクアフォースローション)、保湿液(アクアフォースモイスチャー)の3点セット。約3週間分。

しっとりタイプ、さっぱりタイプの2種類から選べます。

このほかに、オルビス通販を初めて使う方限定のお得なセットもあります。

オルビス通販初めての方限定 アクアフォース特別セット(2,315円)
上記のトライアルセット、化粧水本商品(180ml)、アクアフォースマスク2枚のセットです。

オルビス通販を初めて使う方という制限はありますが、1,200円のトライアルと1,500円の化粧水、マスクまで合わせて2,315円とかなりお得です。

さらに、オルビス通販初回限定で「購入額が2,000円以上ならすぐに使える300円分のポイントプレゼント」のキャンペーンもあるので、実質2,015円になります。

また、どちらも発送から30日以内なら、開封後でも返品ができます。しっかりたっぷり、安心して試すことができますね。

主な本商品の価格

主な商品の価格(税抜額)は以下のとおりです。ここではトライアルセットで試せる3アイテムを紹介します。

1番人気はアクアフォースローション。特にしっとりタイプが人気です。

なお、使える期間の目安はトライアルセット3週間分の量を参考にしています。

洗顔料「アクアフォースマイルドウォッシュ」120g(約4ヶ月分) 1,300円
化粧水「アクアフォースローション」ボトル入り180ml(約3ヶ月分) 1,500円
化粧水「アクアフォースローション」つめかえ用180ml(約3ヶ月分) 1,300円
保湿液「アクアフォースモイスチャー」ボトル入り50g(約2ヶ月半分) 1,700円
保湿液「アクアフォースモイスチャー」つめかえ用50g(約2ヶ月半分) 1,500円

化粧水と保湿液にはそれぞれにしっとりタイプ、さっぱりタイプがあり、好みに合わせて選べます。価格はどちらのタイプも同じです。

また、この2アイテムにはつめかえ用があり、ボトル入りより少し安くなっています。コストやボトルのごみが減らせるので、長く続けることを考えると嬉しいポイントです。

3段階の先進的サイエンススキンケア

健やかで美しい肌になるためには、うるおいを与えるだけでなく、そのうるおいが留まりやすい角層環境を整えることが大切

アクアフォースは、肌本来のうるおいに近い保湿成分の「ピュアアクアエッセンス」(アラニン、グリシン、セリン)配合。

ピュアアクアエッセンスで角層を満たしたら、隣り合った角層細胞を保護して、角層を隙間のないシート状にする効果がある「ラミナリアA」で、うるおいをキープ。

ひたひたの「うるおいプール」状態にすることで肌本来のバリア機能を整え、外部からの刺激に左右されにくい肌を保ちます。

さらに、ナノカプセル化したうるおい成分「うるおいマグネットAQ」(糖脂質)で即効保湿。

うるおいマグネットAQは引き寄せられるように角質層の乾燥スポットを優先的に保湿する働きがあるので、すぐにうるおいを実感できます。

また、うるおいと肌を磁石のようにつなぎとめる効果もあり、必要な場所にしっかりうるおいを留めることで、角層の水分量を高く持続し、モチモチした健やかな肌状態をキープできるのです。

この、うるおいで満たし、貯めて、抱え込む3段階のアプローチで、うるおいに満ちた健やかな肌状態に導きます

肌に優しく長く使えるコスメ

オルビスは創業当時からオイルカット処方を研究してきました。

油分は肌からの水分蒸発を防ぐフタの役割を果たしますが、肌の上で油分が変化して、くすみやたるみなどの原因にも成りえます。

また、油分に頼りすぎると、肌本来のバリア機能が弱まってしまう可能性もあります。

オイルを使用しないことで、そうした肌への負担を軽減し、より肌自体の健やかさをサポートするのがオルビスのスキンケアなのです。

もちろん、アクアフォースも完全オイルフリー

同様に、肌に必要ない着色料や香料も不使用です。また、界面活性剤なども極力使わず、化粧水や保湿液は弱酸性にこだわるなど、徹底して肌に必要なものを届けることに注力しています。

当ページ下部でアクアフォースの全成分を紹介していますが、同じようなスキンケアコスメの中ではとてもシンプルな構成になっていて、オルビスの強いこだわりが感じられます。

もちろん、アレルギーテストでも安全性を確認しています。

全ての人に絶対にトラブルが起きないとは言い切れませんが、こうした強いこだわりがあるので、肌の弱い方にもおすすめできる商品になっています。

アクアフォースに似た化粧品ブランド

以下のコスメブランドは、アクアフォースと似たコンセプトや成分などで比較されやすいものです。

ちふれ
アクアフォースのオルビスと同じく、無添加へのこだわりやつめかえ商品の取り扱いがあるため、比較対象になっています。
ライスフォース
お米の力に着目したスキンケアブランド。アクアフォースとタイプは違いますが、保湿力が高いコスメということでよく比較されています。
ファンケル
オルビスと同じようにスキンケアからメイク、サプリメントなど様々な美容アイテムを扱うため、比較されることが多いです。キメやうるおいに特化した「アクティブコンディショニングベーシック」シリーズがあります。

アクアフォースの効果的な使い方は?

トライアルキットの場合、以下のような順番で使用します。

  1. アクアフォースマイルドウォッシュ(洗顔料)
  2. アクアフォースローション(化粧水)
  3. アクアフォースモイスチャー(保湿液)

マイルドウォッシュの適量は約1~2cm程度。しっかり泡立てて洗顔するともっちりした洗い上がりになります。

ローションの適量はティースプーン半分程度。手のひらに伸ばし、顔全体になじませます。必要な成分がギュッと濃縮されているので、少量でもしっかりうるおうのです。

モイスチャーはポンプ1~2プッシュを手のひらに伸ばし、化粧水と同じように顔全体になじませます。

顔全体を手のひらで温めるようにハンドプレスすれば、浸透力がアップします。

たったこれだけのシンプルケアでもしっかり保湿が完了です。

無料モニターやお試しサンプル・試供品は配布している?

オルビスではほとんどの商品の無料サンプルを用意していて、アクアフォースもマイルドウォッシュ、ローション、モイスチャーはサンプルがあります

WEBまたは電話で申し込めますが、サンプルだけの申し込みの場合には電話でのみの受付です。

ただ、しっかり効果を感じたいなら、トライアルセットがおすすめです。

お金はかかりますが、約3週間分で長期的に試せ、肌に合うかだけでなく効果が実感できるかなど、しっかり確認できます

また、トライアルも発送日から30日以内なら開封後でも返品ができるので、肌に合わなかった場合や効果に満足できなかった場合にも安心です。

アクアフォースの製造元はどんな会社?

アクアフォースを開発、販売しているのはオルビス株式会社です。

1984年の創業以来、スキンケア、メイク、サプリメント、ボディウェアなど、多角的に女性の健康と美しさをサポートしてきました。

その根底に常にあるのは、「肌が必要とするもの」「本当によいもの」を作るという意識。

そこから、アクアフォースなどオイルフリーのスキンケア商品も生まれました。

また、成分や製法、安全性といった製品そのものだけでなく、つめかえタイプの開発や無料サンプルの用意、全商品配送料無料など、サービス面でも「必要なもの」「使いやすいもの」を追求しています。

そうした堅実な姿勢から、今では日本屈指のコスメブランドへと成長したオルビス。

現在では国内だけでなく、中国、台湾、シンガポールにも進出していて、今後の成長にも期待です。

アクアフォースの商品ラインナップ一覧

アクアフォースには、トライアルセットで試せる3アイテムのほかに、すっきりした洗い上がりの洗顔料「アクアフォースフェイシャルソープ」や、ダメージ肌を集中保湿する「アクアフォースエキストラジェル」があります。

肌の状態や好みに合わせてカスタマイズすれば、より快適で効果的なケアができます。

また、シリーズとは独立して、ポイントケアのクリームやパックなども豊富ですし、スキンケアだけでなくメイクやサプリメントなど様々な美容アイテムがあります。

悩みに応じて組み合せれば、より効率的に美肌を目指せるでしょう

オルビスのスキンケアにはアクアフォースのほかに、大人ニキビケアができる「クリア」シリーズ、美白ケアに特化した「ホワイトニング」シリーズ、エイジングケアを始める方向けの「オルビスユー」などもあります。

オルビスユー、クリアシリーズにもお得なトライアルがあるので、合わせて試せば自分に一番合うケアが見つかります

どんな成分が入っているの?

トライアルセットに入っている3アイテムの全成分は以下のとおりです。

アクアフォースマイルドウォッシュ

全成分

水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、BG、デシルグルコシド、糖脂質、グリチルリチン酸2K、ローズマリーエキス、ラウリン酸ポリグリセリル-10、PCAイソステアリン酸グリセレス-25、ポリクオタニウム-7、セルロースガム

アクアフォースローション(化粧水)

しっとりタイプ

全成分

水、BG、グリセリン、DPG、ソルビトール、糖脂質、褐藻エキス、アラニン、グリシン、セリン、グリチルリチン酸2K、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、グリセレス-12、ジグリセリン、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

さっぱりタイプ

全成分

水、BG、グリセリン、ソルビトール、エタノール、糖脂質、褐藻エキス、アラニン、グリシン、セリン、グリチルリチン酸2K、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、ジグリセリン、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

アクアフォースモイスチャー(保湿液)

しっとりタイプ

全成分

水、グリセリン、DPG、ジグリセリン、糖脂質、アラニン、グリシン、セリン、ポリクオタニウム-51、グリチルリチン酸2K、PEG-75、BG、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

さっぱりタイプ

全成分

水、グリセリン、DPG、ジグリセリン、糖脂質、アラニン、グリシン、セリン、ポリクオタニウム-51、グリチルリチン酸2K、PEG-75、BG、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン